忍者ブログ
~カービングの軌跡~
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今朝は3時半に起床、そして4時過ぎには自宅を出発し、一路本日の目的地である片貝漁港ポイントに向かう・・・・

IMGP0135.JPGそして5時過ぎに現地到着し、大ちゃん一行と早速波チェック・・・・

がぁ・・・・グチャグチャとうか、そこそこサイズはあるもののしっかりとしたウネリの波じゃない......

サイズのあるセットの波もファーストブレークで終わってしまうので横には走れない状態


ということで、早々に次のポイントチェックへ移動することに


そして次のポイントは、我輩も始めて向かうサーフポイント

うぅ.......

ここのポイントも片貝漁港と同じようなコンディション
そしてサイドオンショアの風で潮の流れが相当あるようにうかがえる・・・・


IMGP0138.JPGとりあえず、ここで第一ラウンドの入水することに

さてさて、超~久々のサーフィンということは、波がブレークするポイントまでパドリングしなくてはいけない・・・・・

シーズンインのサーフィンで一番嫌な思いをする瞬間である・・・・・



なぜなら、パドルする気持とは裏腹にパドルする腕が動かず、一向に沖に向かって進まないことだ

でも、今回はパドルで苦労することなく沖に出れた・・・・・!!!

テトラ脇からのセットを狙いポジショニングするが、流れにつかまり徐々にピークポイントから外れてしまう・・・・・

数本、サイズのあるセットの波を捕まえサーフしたが、ファーストブレークのみで、後はスープとともにインサイドまで乗り継ぐだけで終わってしまう・・・・・

とうことで、ここでの我輩のサーフィンは早々に終了

IMGP0134.JPGその後も飯岡ポイントまで足を運び、灯台下のポイントまでチェックしたが、結局飯岡ポイントが良いとの事で、再び入水

ここでも流れがあり、常にパドリングすポジションをキープするサーフとなったが、サイズのあるバックサイドの波をキャッチすることが出来た!

でも、待てど暮らせど良い波が来ないし、小波に乗ってつまらないので、これまた早々にサーフ終了しちゃいました・・・・・


大ちゃん達一行はそのままサーフしてましたが、我輩は10時過ぎに帰宅の途へつきました.....


拍手[0回]

PR


超~久々に悪友から「サーフィンしに行かない・・・?」との誘いの連絡・・・・・


そんなお誘いの連絡がなければこの時期、海に入ろうなどまったく思いもしなかったが、なぜかサーフしたいという気持が沸き、二言目には「行きます!」との返答・・・・


昨今の我輩のサーフスタイルは、太陽ギンギン&無風&ロングスリーブのタッパ&海パン&肩頭のサイズとうコンディションが整わないと入水しない贅沢者......


がぁ、こんな有り難いコンディションはそう有り得ない~~~


でも、明日は行く気マンマン!!!


そう、悪友大ちゃん情報では胸肩で風はオフショアだそうだ・・・

とりあえず、第一ラウンドは片貝の漁港で朝5時からサーフし、波のコンディション次第で第二ラウンドはサーフポイント移動・・・・

さてさて、悪友大ちゃんがどれだけサーフィンが上手になったかチェックしないとね~~

というか、リーシュコードが見当たらない・・・・・
ノーリーシュでサーフしてもいいけど、久々のサーフィンにしては少々リスキーな話しかもね・・・・・


でもまぁ、セットの波を捕まえインサイドまで乗り継げば良い話しだから、マニューバーを楽しむ程度のサーフィンで納めればいいことだけど.......


でも、体が動くかどうかが超~不安・・・・・



 

拍手[0回]

RECORD CUP GS当日の朝一番にプッシーと一緒にさのさかカービングゲレンデ一番乗りしたフリーラン映像です!! まさか、愛ちゃんが撮影してくれたとは思ってませんでした・・・ 気が利く良い嫁をもらって我輩は幸せ者です・・・・(笑)

拍手[0回]


1月16日に引き続きJSBA公認G2レース・GSに出場!!

前日のPSL出走順は最後尾であったが、今日のGSは・・・・・でも真ん中...

間違いなく、昨日よりバーンは引き締まっていることであろう・・・・
ということは、出走順が早いほうが勝率が高い.....などなど、自分自身の気持ちを曇らせる事ばかり

PIC_1196.JPGそんな曇りを一気に断ち切ってくれたのが朝一のフリーラン!!

誰も滑ってないバーンにファーストトラック!!!

言葉には表現できないほど最高な時間でした!!!

しばし、プッシィ~と二人ではしゃぎながら滑りまくりました~~!!

そして、気持ちよくフリーランした後は、いざレースバーンへ

IMG_0985.jpgそこには、綺麗に張られたGSセット!!

そして、昨日PSLのスタート台跡をロールとして活用され、なにげにラインポイントとして生まれ変わってました!!

さてさて、1月17日(日)JSBA公認G2・GSレースシニアクラスエントリーは流石に多いぞ!!

そんでもって、我輩のスタート順はど真ん中・・・・

このスタート順が良いのか悪いのか・・・・・

とりあえず、シニアライバル達の滑りを拝んでみたが皆、無難に滑り降りていくではないか.....
でも、動きがなく、どことなくぎこちない・・・・

ということは、我輩にとってはチャ~~~ンス!!

beadf711.jpegきばって我輩のGS1本目がスタート・・・・・

1~3旗門目まで無難にクリアしてきたが、スピードが付いていないKESSLER


ボードに圧を掛け板を走らせようと思ったんだが、板への圧の掛け方が・・・違ってしまった.....

エッヂを起点として板を踏んでしまった
その結果、エッヂが立ちすぎ且つ、ボードノーズが雪面に食いつき尻餅カービング.....

運よくリカバリー出来たが大減速

再び滑るリズムを建て直しスピードを付けて滑るが、今度はフロントサイドで落とされながらのビッテリーターン

その結果、またまた大減速・・・・・

結果、GS1本目の結果は10位・・・・ ただし、1~4位までは37秒台から39秒

それ以下は40秒台でダンゴ状態

我輩のタイムは40秒台ダンゴの一番尻に着いたわけだ!!

うぅ~~~KESSLER GSボードは間違いなく誰よりも滑っているが、そのKESSLERボードを上手に乗りこなしていない・・・ 

そこで、マーシの言葉を思い出す・・・・

スピードが付いてない時は板をエッヂを立てず面で板を撓らせながら滑る!

そして板にスピードが付いてきたら谷廻りの高い位置からボードを踏み込み、インポール過ぎた直後から次のターンの谷廻りを作り始める!!

そんな思いだけを頭に描きながらGS2本目スタート!!

ぶっちゃけ、スタートからゴールまで滑り好タイムが出て5人まくりの5位でレースを終えた・・・・・

しかし、自宅に帰ってからビデオチェックしたけど、ダメダメ・・・・
フロントサイドはいいのだが、バックサイドのターンがねぇ.....

バックサイド側でのラインの捕らえと板を走らせる板へのプレッシャーを上手に出来たら、正直このシニアクラスで怖いもの無しになれると、ぶっちゃけ思う・・・

SL同様、今週末のゲートキャンプで弱点克服というか、無難に滑るよりも、コケテもOKくらいで滑りの矯正に着手してみましょう!!

とりあえずはRECORD CUP初戦・GS結果5位は頑張ったで賞ですね!!

PIC_1184.JPGそして、RECORD CUP初代GSチャンピオンは・・・プッシィ~~!!

1本目・2本目とも、ズバ抜けて早かったぜ!!

関東地区予選で、改めて勝負!!!

でも、プッシィ~GS優勝おめでとう!!!!

拍手[0回]


IMG_0878.JPGやりました!!

エコーバレースキー場「フォトコンテスト」で優秀賞をいただいちゃいました~~~

以前にも当BLOGで載せた画像!!


そう、朝一のエコーリフト乗車中にデジカメで撮影したんだけど、この画像を見てると、なんか不思議とエネルギーが漲って来るというか、言葉に表せないものがあるよね・・・・

そう、狙った訳ではないけど、素直に画像に残したいと言う気持ちで撮った映像でした....

拍手[1回]

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[12/03 Wvshtjed]
[12/03 Olkpocsm]
[05/24 水清ければ]
[04/21 神]
[08/19 大野 武]
プロフィール
HN:
ジィー
HP:
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
サーフィン&ボード
自己紹介:
夏はFree Surfing 冬はAlpin Snowborad Raceに参戦しているAge43のアラフォーMen!

雪山のホームゲレンデはエコバレースキー場で、シーズン中はサンライズゲレンデを基点に週末フリーゲート練習を開催しております!!


バーコード
カウンター
お天気情報
忍者ブログ [PR]