忍者ブログ
~カービングの軌跡~
[160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とても寒い朝となった1/25の白樺湖ロイヤルヒル

あまりの寒さに我慢できず車のエンジンをかけ、暖房温度30度
そして冷蔵庫状態にあった車内もようやく温もりが・・・・

といっても、一度眠りから覚めてしまったら、なかなか2度寝出来ず2時間ほどi-phoneゲームで時間を潰し、いつもの如く朝7時から準備開始!!

そして1/25 RED RIBBONレース当日の天候は・・・ 快晴&外気温は-13度 雪温は-8度
バーンコンディションはいつもの勘違いバーン、いわゆる超~Goodなコンディションに様変わり!!

しかし、そんな超~Goodなコンディションなのに左足首の腫れがますます大きくなってるではないか...

昨日の練習で怪我を悪化させてしまったようだ・・・・ トホホ

でも、とりあえず心に気合を入れレース準備を行い、いざ本番へ!!

そう、今年のRED RIBBONは全面メインバーンを使わず、ゲートバーンからメインバーンへセパレートされたコースとなった

そしてゲートセッターは『世界の松里』さんだ!!

GSSの代表者でもあり、今やこのアルペンスノーボードレース界の頂点を極める若者たちを育てる指導者でもある!!

この『アキラセット』に、多くのトップライダー達が今回も餌食となって敗退していった・・・

IMG_0274.JPGさてさてゲートセットの方だが、スタートから緩斜面はリズム良くスピードが出せる

そして、斜度変化以降はテクニカルなセット

緩斜面でスピードを出しすぎて、斜度変化以降テクニカルなセットに惑わされ撃沈されてしましそうなコースレイアウト


IMG_0271.JPGそして、インスペクション時では予測もつかない所に難しさを秘めた、まさに『アキラマジック』的なセット

そう、このRED RIBBONは年齢カテゴリーに隔たりがないレースである
シニアクラスの様な扱いはなし・・・・



そして我輩の出走順は45番目・・・・? シニアクラスではありえない出走順である........

超~晴天であるがスタートエリアでは風が強く、非常に寒い中スタート出番を待っていた

そんな中、前走スタートコールが掛かる!!

今年のRED RIBBONの前走は『渡辺亮くん』!!
そして、今年からFM長野の番組を受け持つ『MC JILL』
最後に、このRED RIBBONの主催者であるPSAプロライダーである『HORIちゃん』

IMG_0277.JPG
特に、亮くんのスタートの勢いは凄かったぜ!!

我輩が、こんあスタートをしたら1旗門前で『セキザワカーブ』しちゃってDQしちゃうね....




IMG_0275.JPGでもいつもの如く、スタートエリアはお祭りムード一色の我輩...

とりあえず、物忘れが多くなってきたこの我輩にとって、記念写真は超~重要!!

とうことでPicture!!
(左がMC JILL 右が渡辺亮くん)

気持ちよく、理想的なラインで全走を終えた3人のプロライダー

お祭りムードから一気に真剣レースムードに入る出場者面々・・・

我輩も気を入れなおし出走の出番を待つ・・・・

そんな中、ライバルであるKARAさんが一桁台での出走・・・・
荒れてないバーンでタイムを稼がれた暁には表彰台もありえる

そんな事を思いながらKARAさんの滑りをチェック!!

流石、昨シーズンのシニアチャンピオン!!
いいリズムで緩斜面を滑り降りていく!!

斜度変化以降の滑りはスタートエリアで確認出来ないが、MC JILLのアナウンス速報ではミスなく滑り降りたようだ

そして、スタートを待ちに待った我輩・・・
今シーズンのテーマとしてる『フリーランのイメージ』で1本目スタート

PIC_0663.JPG力まず!熱くならず!
いつものフリーランを強く意識しながら目線を高くし滑り終え、なんとなんと1本目7位につける・・・

ある意味、一般男子のカテゴリーに属するレースで1本目7位は上出来!!

でも、トップライダー達は熱く熱く攻めすぎてタイムを落としていたので、ある意味ラッキーは7位だったといえよう....

そして2本目のアタック!!

1本目同様、インスペクションは集中2本!!
1旗門ごとに止まり滑るラインをチェック!!

しっかりと『アキラマジック』を見切りる!!

さて、2本目のスタート順は7番目
2本目は、1本本目のタイムが良い人からのスタートななった

流石、1本目いいタイムを出しているトップライダー達の滑りを見ながらスタートを待つ

PIC_0664.JPGそして我輩の2本目・・・・
1本目同様、ラインを重視し滑り終えた

その結果、3人に捲くられ10位とう結果に終わった



終日寒い1日となったRED RIBBONレース、足の具合も芳しくない状態で10位という結果は上出来
ある意味、怪我してた方がいい結果を生み出すのではないかと思えちゃうほど・・・

とりあえず、全日本関東予選に備え、今週末は滑らず自宅療養・・・・







拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[12/03 Wvshtjed]
[12/03 Olkpocsm]
[05/24 水清ければ]
[04/21 神]
[08/19 大野 武]
プロフィール
HN:
ジィー
HP:
性別:
男性
職業:
社会人
趣味:
サーフィン&ボード
自己紹介:
夏はFree Surfing 冬はAlpin Snowborad Raceに参戦しているAge43のアラフォーMen!

雪山のホームゲレンデはエコバレースキー場で、シーズン中はサンライズゲレンデを基点に週末フリーゲート練習を開催しております!!


バーコード
カウンター
お天気情報
忍者ブログ [PR]